忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

6発6中のロシアンルーレットに挑むハンターたちと 3D酔いした私のウォッカ事情。

とある本を買いました。




エリザベス・ロバーツ著『ロシア人のまっかなホント』です。


この本を買ったのには、ちょっとした理由があるんです。

最近、ゲーム実況動画のなかでも『 Steam クソゲー実況』にハマっているんです。『スチーム』とは、PCゲームのダウンロード販売プラットフォームですが、とにかく多種多様なゲームが販売されています。

この『 Steam クソゲー実況』とは、このプラットフォームで販売されている『評判の悪いゲーム』をあえて購入して、実況を交えながらプレイするという趣旨の動画です。ネタが豊富なのか、いろいろな方が実況しています(いわゆる『クソゲーハンター』)。

そのゲーム実況者さんたちが口をそろえて言うことがあります。


『ロシア産ゲームはクソゲーの宝庫』


ゲームとして成り立っていないクオリティの低いゲームを粗製濫造しまくりやがるんだそうです。実際に実況を見ましたが、まあひどい(笑)

何の目的もないゲームや、もはやゲームではないものばかりで驚きました。アンチアメリカ・親ロシア派の私でも、贔屓目には見られないほどの低クオリティーでした。

そもそも、なぜロシア産ゲームが粗製乱造されるのかについて(根底の理由)は、ゲーム実況者さんのあいだでは触れられていません。知っているけれども敢えて口には出さず『永遠に未解決の謎』として楽しんでいるのか、もしくはまったく知らないかのどちらかだと思います。



私はすぐに根底の理由がわかりました。それは、ロシア人がこのような気質だからです。


『ちょっぴり動いてガッポリ稼ぐ』


なので、アセット(既成のCG)をぶっこんだだけの『ゲー無』を作っているんだなぁ(しかも大量に)と理解できました。

この気質の話は、先に紹介した『ロシア人のまっかなホント』で見かけた内容だったんです。でも、立ち読みしただけのうろ覚えでした。ということで今回、裏付け調査へと踏み切ったのでした。文献元がはっきりしていれば、実況者さんへもコメントできますからね。



そして、次の文章を発見したのでした。




『仕事は最少にとどめて最大の報酬を手にすること。ロシア人が理想とする仕事だ。』

『楽していきたい ーーー そんな生まれながらの国民性』



たぶんこの箇所ですね。直接『ちょっぴり動いてガッポリ稼ぐ』とは書かれていませんが、これを読んでそんなふうに解釈したんだと思います。

親ロシア派ですが、あまりにロシア産スチームゲームの質が悪いので(しかも有料!)、皮肉ネタとして使ってもOKです(笑)

この本は2000年が初版なので、ちょっと古い本でしたね。まあでも、国民性ってそんなにころころと変わるものではありませんから、ネタとして使っても大丈夫でしょう。



ちなみに、ロシア語でゲームは『 игра /イグラー』と言います。まったく関係はないのですが、鮭の卵のイクラは『 икра /イクラー』と言います。




一文字違いでこの美味さ(・ω・)


良ゲームであれば、どちらも美味しいんですけれどもね(笑)



※今回の画像の一部はインターネットのあちらこちらからお借りしました。



拍手[0回]

PR

漁師さんの手のひら、船員さんの背中。 ~ 水産高校の教科書

ヤフオク!でレア本を落札できました。



水産高校の教科書『船舶運用』『電気理論1』『電気理論2』『機械設計工作』『船用機関1』『船用機関2』の6冊です。6冊セットで出品されていました。おそらく機関科か水産工学科のような科で使われていた教科書だと思います。

これ本当に稀覯本(レア本)なんですよ。水産高校からして数が少ないですし、そのなかで教科書を売りに出す生徒はもっと少ないです。3月になって卒業生が不要になった教科書を手放す季節ですから、ヤフオク!に出品がないか目を光らせていました。

すべてにおいて本当に運が良かったです。私のほかに入札する人はいませんでしたから。

書き込みはありましたが、マーカーペンで線を引いた箇所はありませんでした。表紙もスレが少しあるだけで、かなりきれいなほうです。本当に素晴らしい。



水産高校の教科書はすでに『漁業』『水産流通』『水産食品製造1』『水産食品製造2』『海洋環境』の5冊を持っています。以前このブログでも書きました。

 ⁂ 君はあの海を知っているだろうか。~ 水産高校の教科書 (2014年6月17日)

この5冊は漁業科・栽培漁業科や、水産食品科・水産資源科関連の教科書です。これらもかなりのレア本です。

今回入手した6冊のうち電気理論と機械設計工作は水産系というよりも工業系なので、水産系の教科書を数えると9冊になりました。

漁師さんのことはもちろん愛していますが、船員さんのことも好きです。この9冊ですべてを知ることはできませんが、読むことで少しでも仕事がわかればいいなと思っています。

本当に運が良かったわ!



拍手[0回]

片づけられた葉。~ 街路樹戦争と植木屋ファイター

ヤフオク!で落札できました。



農林高校の教科書です。

  『造園計画』 海文堂出版
  『造園技術』 東京電機大学出版
  『環境緑化材料』 東京電機大学出版

こういう非売品の教科書の出品は、本当にありがたいです。折り目や破損はなく、書き込みもごくわずかというレアものでした。

『ルイス・C.ティファニー庭園美術館』を復館させたい情熱もあるのですが、造園や庭木・花木のことをもっと知りたかったんですよね。それ系の参考書は世のなかに何万とありますが、高校の教科書は高校生にわかるように難しい事象を噛み砕いて書いてあるので、入門書にいいんですよね。

庭師さんや植木屋さんの仕事がすこしでも理解できればうれしいです。



       ◆◆◆◆◆◆



疑問に思うのですが、街路樹はかならず植えなければならないのでしょうか。ここ最近、『街路樹を植えているがゆえの被害』が大きくなっているような気がします。

歩道が狭くなりますし、電線に触れそうな樹高の街路樹は、見ていてハラハラします。また、最近は風が狂暴化しているので、簡単に街路樹をなぎ倒してしまい交通を麻痺させますよね。

私の住んでいる団地は『アメリカすずかけのき』が植えられています。隣の団地は『カツラ』等が植えられています。


秋は落ち葉がひどい(+ω+)


植木屋のあんちゃんやおっちゃんたちが選定作業をしつつ、毎日のように落ち葉を片づけています。車線を規制して片側交互通行で作業することが多いので、車に乗っていると、不注意なおっちゃんたちが車道にはみ出してきて危ないです。

そんなおっちゃんたちはニッカに地下足袋という格好いいお姿で作業されています。職人の輝きと漢気あふれるお姿に憧れます。ぜひ友達になってください(笑)

そんなおっちゃんたちと、知識の共有ができれば仲良くなれますか。知識を詰め込んだ頭でっかちと言われるかもしれませんが、知識ゼロの人よりも『おっちゃんたちに近づきたい努力』をしていることがわかってもらえればいいんですけれどもね(意外とおっちゃんたちは鈍感)。


おっちゃん、愛しているよ!


『街路樹の二酸化炭素吸収作用』よりも『近年の街路樹による被害』のほうが、今は大きいと私は思います。特に、樹高の高い街路樹は本当に必要なのか、法律も再検討する必要があるのではないでしょうか。

おっちゃんたちはどう思うかな。仕事がなくなってしまうと嘆くおっちゃんたちは見たくないので、その場合は穏便に(笑)



拍手[0回]

プロフィール

HN:
薬草医ラルフ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/08

P R

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]