忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

上海龍吟、今宵のあなたと酒に酔い。

ギリシア語の復習が終わって、次は何をしようかと考えていました。

ということで『上海語』の復習をしたいと思います。



参考書は三修社『ゼロから話せる上海語』です。上海語の参考書は2冊持っていて、こちらではなく別のほうを使っていたのですが、どうやら間違えて売ってしまったようなんです。

上海語は一度勉強しているのですが、こちらの参考書を使うのは初めてです。パラパラめくってみたのですが、〚会話中心〛と書かれているだけあってダイアログが会話だけです(文法の説明がありません)。文法は巻末にまとめて載っていました。巻末の単語帳も掲載数が少なく、どうも使い勝手が悪そうな参考書です。

この参考書だと、もしかしたら復習の期間が長引いてしまうかもしれません。のんびり復習していきたいと思います。上海語は好きなので。



       ◆◆◆◆◆◆



なぜ上海語にしたかというと、私の愛するこの方は絶対に上海語を話しているだろうという単純な思い込みが原動力です。




新鉄拳チンミ『カイオン』さんです。


端正な顔立ちと立派な『ケツあご』の持ち主です。髪型もきっちりセットしています。漫画ではラスボスでした。

役職は水軍の副官です。実力もあり、容姿雄々しい男なのですが、出世欲に支配されてしまったという致命的な欠点の持ち主です。提督に遅効性の毒を飲ませ、逆らう者は水牢で溺死させるということを涼しい顔でやってのけます。



また、カイオンさんは凄まじい執念深さを持っています。ラスボス戦を延ばしに延ばします。最終的に海の藻屑と消えるかのような描写ですが、その生死は不明です(漫画では遺体が発見されたとは書かれていなかったような気がします)。どこかの浜に流れ着いて『飲灰洗胃』していることを願っています。外伝でぜひ描いてほしいです(笑)



ライバルのチョウリュウさんを執念深く追いかけるシーンです。狼のような形相ですね。がっちりとした体つきが格好良さを倍増しています。そして、漢のブーツインが決まっています。



       ◆◆◆◆◆◆



続いて、カイオンさんがなぜ上海語を話していると思ったかについて、私の推測を展開していきたいと思います。

舞台は『カナン自治国』という架空の場所です。架空なので詮索は愚かなことですが、私は妄想します。妄想であればセーフです(なんのこっちゃ)。

『カナン』と聞くと『河南省』がまっさきに思い浮かびます。『少林寺』もこの省にありますよね。でも、カナン自治国は『南の辺境』という設定ですが、河南省は真ん中らへんにあるため矛盾が生じます。これは三国志の『魏』の南境と考えれば解決できます。

また、河南省は海に面していません。水軍の話なので海は不可欠です。ひとつお隣の『山東省』は海に面しています。隣接してはいませんが『江蘇省』も地理的に近いです。この2つの省も『魏』なので、カナン自治国はもしかしたら河南省・江蘇省・山東省あたりの設定なのかもしれません。

ここでカイオンさんのお顔を再び見てみましょう。カイオンさんはどう見ても『上海』系のお顔立ちですよね。都会的なお顔立ちです。上海市は江蘇省の南隣ですが、三国志では『呉』の地域になります。

ここで話が見事につながりました。

カイオンさんは『上海市』出身の人です。そして、ライバルのチョウリュウさんは『カナン自治国』出身の人ではないかと予測できます。つまり、カイオンさんは『呉』の人でチョウリュウさんは『魏』の人です。カイオンさんがチョウリュウさんに並々ならぬ執念を燃やしていたことも、これで証明できます。


ということで、カイオンさんを上海出身としておきましょう(・ω・)


そんなカイオンさんにこんなことを言われたら、あなたならどうしますか。



語り合いましょう。昼はカイオンさんの船でのんびりとクルージングしながら、夜は酒(紹興酒)を酌み交わしながら語り合いましょう。なので、私は上海語の復習をします。


上海語を復習します(・ω・)


そういえば私の感性で恐縮なのですが、カイオンさんは上海蟹(大闸蟹:Dhu3・shak・ha)が似合うと思います。私のなかでは、上海蟹をパクパク召し上がるお姿がとてもしっくりきます(笑)



※今回の画像は一部加工しています。


拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]