忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

青い星はノリと海苔に乗り ~ プチシリーズのコラボ企画商品

おやまあ。ブルボン『プチシリーズ』のコラボ企画ですね。




『うす焼き ハマののりしお味』です。


プチシリーズはあまり買わないのですが、横浜ベイスターズファンの私は衝動買いしました(笑) なにげなく2つ買ったのですが、デザインが違うことに家に帰ってから気がつきました。なんとなく奇跡を感じます。

パッケージのブルーが格好良くていいですね。

塩せんべいの海苔塩味を想像していたのですが、私の嗅覚・味覚が鈍っているのでしょうか、海苔の風味が感じられません。せんべいの香ばしい風味に完全に負けているような気がします(※一度に12枚ほど食べると何となく海苔的な香りがあるような気がします)。

もう少し海苔の風味が効いていてもよかったかなと思いますが、横浜が海苔の生産地だという情報は私の耳には届いていませんので、見た目の『海苔感』だけで充分なのかもしれません。

逆に『海苔』と『ノリ』をかけているのならば、横浜ベイスターズの ” 勝機のノリ ” を匂わせるには充分です。普通に塩せんべいとして食べる分には美味しいです。

ぜひぜひ横浜ベイスターズに1票を!



       ◆◆◆◆◆◆



近所の田舎のSEIYUがとんでもないことをしてくれました(怒)

以前このブログで、アヲハタの『レモンマーマレード』と須藤農園の『100%フルーツ・サワーチェリー』ジャムがとても美味しいということを書きました。

 ⁂ 漢(おとこ)の酸味に酢は似合わない ~ ジャム2種 (2018年1月8日)

ヨーグルトに混ぜるととても素晴らしいお供になり、私はすっかりリピーターになりました。


そのふたつだけが商品棚から消えました(・ω・)


なんでだよ! 私というリピーターがありながら、なぜ置くのをやめたんだ! 信じられません。サワーチェリージャムのほうは、もしかしたらシーズンオフなのかもしれません。それなら仕方ないのですが、レモンマーマレードに旬はないだろう。信じられません。

日本人の『ジャム=パンに塗るもの』という固定概念が悪いんですよ。すべてのジャムがパンと相性がいいわけではありませんし、ジャムだから必ずパンと相性が良くなければならないということもありません。風味づけや調味料としても使いますし、イーティングジャム( Eating Jam )のようにそのまま食べるものもあります。

特に田舎は固定概念に縛られている率が高いので、パンに合わなければジャムとしての機能はないと見なされる率が高いようです。ジャムの無限の可能性を封じられた気分がして、とても腹立たしいです。単に売れ筋が悪かったという理由は、私のなかでは却下です。

もう会えなくなってしまうのでしょうか。実力者だっただけに、本当に残念です。



拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]