忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

ブルガリア料理《短編集》

作ってみたいブルガリア料理を書き綴っていきます。


① カヴァルマ/ Каварма



豚肉、野菜、イモを煮て、ヨーグルトと卵を混ぜたものをかけてオーブンで焼き上げた料理だったはずです。ブルガリア料理の定番中の定番です。

おいしそうですね。



② ムサカ/ Мусака



豚ひき肉とジャガイモに、ヨーグルトと卵を混ぜたものをかけてオーブンで焼いたものです。ギリシアにもムサカと名のつく料理はありますが、別物です。

ブルガリアには、フライパンのフタに電熱線のついている調理器具があります。下からコンロの火、上から電熱線の熱を当てることで、オーブンで焼かなくても、フライパンで作れます。



③ シュケンベ・ショルバ/ Шкембе Чорба



牛の第2胃袋『ハチノス』を牛乳とバターなどで煮込んだものです。ブルガリア版モツ煮込みといったところでしょうか。食べるときに赤いガーリックオイルをかけます。

ブルガリア人でも好き嫌いがはっきりと分かれるそうです。



④ バーニツァ/ Баница



フェタチーズ(塩辛いヤギのチーズ)の入ったパイです。ブルガリアの朝食の定番です。人気店には行列ができるほど、ブルガリアっ子のソウルフードといったところだと思います。

渦巻き形の成形がほとんどのようです。


他にもいろいろあるので、気が向いたら書きたいです。



※今回の画像はインターネットのあちらこちらからお借りしました。



拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]