忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

ロシアパンの店『輝陸/キリク』【入門編】

【注意】
この記事は2013年11月7日に書いた記事です。2017年5月下旬に半分以上の内容を修正し、画像を追加したため新規投稿扱いとしてこちらへ移動しました。




日本人が『外国のパン』を連想する場合、まずは ” フランスパン ” を連想すると思います。それから、ドイツパン、イギリスパンを連想するのではないかと思います。


ロシアもパン大国なんですよ(・ω・)


ロシアにも負けず劣らずたくさんの種類のパンがあります。

私は小学6年生の時、ロシア語と出会いました。そして、物心ついた時から『ロシア愛』が心のなかに育まれていたんです。

そんな私は『ライ麦パン工房・ロシアパンの店』を開いて、ロシアパンを通してもっとロシアに親近感を持ってもらえたらなぁと思っています。

ちなみに、その店の名前は『輝陸/キリク』にしようかと考えています。いちめん黄金色に輝くライ麦畑をイメージしています。

ということで、ロシアパンについてまとめてみたいと思います。


自分用に(・ω・)


記事が長くなるので3部構成にしたいと思います。

なお、ロシア語に日本語で読みをつけますが、正確な発音の表記はできません。そのまま日本語読みしても通じませんのでご注意ください。



       ◆◆◆◆◆◆



【1】パンの分類と名称

『おかずパン』『菓子パン』のような ” 分類 ” のための名称を集めてみました。結構あるんです。また、『丸パン』や『棒パン』のような形状による分類に基づく単語も集めてみました。


・Хлеб(フリェープ)
パン全般を指す単語です。この単語だけであれば『黒パン』を指すことが多いです。ロシア黒パンはライ麦粉と小麦粉のほかに、そば粉が入るものもあります。

 
ちなみに形容詞をつけることで、さらに詳しい分類名になります。
 白パン:Белый хлеб(ビェールィ フリェープ)
 黒パン:Чёрный хлеб(チョールヌィ フリェープ)
 小麦パン:Пшенчный хлеб(プシェニーチヌィ フリェープ)
 ライ麦パン:Ржаной хлеб(ルジャノォーイ フリェープ)


・Выпечка(ヴゥィピチカ)
これもパン全般を指す単語ですが、『ペストリー/ Pastry 』もしくは『ヴィエノワズリ/ Viennoiserie 』と呼ばれる菓子パンを指すことが多いようです。



・Булка(ブールカ)/ Булочка(ブーラチカ)
小型の丸パン(丸形もしくは楕円形)を指す単語です。ドイツの ” Brötchen ” と同じかと思います。



・Буханка(ブハーンカ)
大型パン全般を指す単語ですが、角型食パン1ローフを指すことが多いようです。



・Батон(バトォーン)
棒状のパンを指す単語です。


・Лепёшка(リピョーシュカ)
円板型で平べったい扁平のパン全般を指す単語です。中央アジアのナン(Нан)もこの分類に入るパンです。



・Сдоба(ズドォーバ)/ Плюшка(プリューシュカ)
味付きパンや菓子パンを指す単語です。


・Слоёное(スラヨーナィ)/ Слойка(スローイカ)
折り込み生地(パイなどの使われる生地)で作られたパンを指します。特に Слойка はデニッシュを指すことが多いです。


・Рулет(ルリェートゥ)
ロールケーキの意味ですが、シナモンロールのようにロールケーキのように作ったパンも指すことがあります。



・Пирожок(ピラジョーク)
いわゆる『ピロシキ』です。広い意味でフィリング(中身、具)の入ったパンを指すようです。なので、あんパンやカレーパン、ジャムパンもロシア人からしてみれば、全部ピロシキだそうです。


日本では揚げたものが主流であり、それを『ピロシキ』と呼んでいますが、ロシアではオーブンで焼いたものが主流です。

また、” ピロシキ” は複数形の ” Пирожки /ピラシュキー” から来ている言葉です。


・Пирог(ピローク)
日本では『ピローグ』と呼ばれることが多く、『ロシア風パイ』を指す単語です。パイと訳されますが、折り込みパイ生地等は使いません。パン生地でフィリングを包み、生地でかわいらしい飾りをつけたものです。


平たく言うと、焼きピロシキを大きくして飾りをつけたバージョンといった感じだと思います。



       ◆◆◆◆◆◆



今回は分類名だったので、全然ロシアという感じはしなかったと思います。

次回はもう少し踏み込んで、ロシアっ子の愛するパンを書いていこうかと思います。



※今回の画像はインターネットのあちらこちらからお借りしました。



拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]