忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

香港を気ままに歩いたらいいじゃないですか(怒)

香港で人気のあるワッフルのお話です。

『 Hong Kong Style Egg Waffle 』というそうです。



ボコボコした、ちょっと風変わりな形ですよね。

それもそのはず。この『エッグワッフル・パン』という道具で焼くからです。特徴的な凹によって、特徴的な凸が生まれます。



逆に言えば、このパンで焼かれるスイーツが『香港スタイル・エッグワッフル』ということです。全体は六角形なんですね。

このワッフルは通称『エゲット/ Eggette 』とも呼ばれているようです。『 egg /卵』の造語のようで『小さな卵』的な意味だそうです。

  北京語では『鶏蛋仔/ jīdàngzǎi [ ji1 dang4 zai3 ] 』
  広東語では『鷄蛋仔/ gai1 daan6 jai2 (カイ・ターン・ツァイ or カイ・ターン・チャイ)』

ポピュラーな食べ方は、この『凸』をちぎってひとつずつ食べるそうです。また、クレープのようにトッピングを施すお店もあるようです。



そうそう、中まで生地が詰まっているわけではなく、空洞です。



なので、油断するとしぼんでしまったり、潰れてしまったりするようです。

そんな残念な画像がこちらです。



香港はエッグタルトが有名ですよね。そういう ” タマゴチック ” なテイストのお菓子が好きなのでしょうかね。



※今回の画像はインターネットのあちらこちらからお借りしました。



拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]