忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

六角形の水餃子 ~ пельменицаの使い方

ロシア料理のひとつに『 Пельмени(ピィリミェーニ)』があります。



日本語では『ペリメニ』と呼ばれています。いわゆる水餃子です。

でも、日本の中華餃子よりも形がヨーロッパ調です。



両端の角をくっつけるタイプと、耳を編み模様にするタイプとがあります。このふたつの形が大部分のような気がします。

このペリメニをもっと簡単に、しかも一度に大量に作れるキッチンツールがロシアにはあります。

その名も『 Пельменица(ピィリミェーニツァ)』といいます。



六角形のしきりの中に円い穴のあいたものです。

このキッチンツールでペリメニを作っていきたいと思います。


① ツールの上に伸ばした生地を乗せ、くぼみに具材を入れこむ。



② 溶き卵を塗って、その上に伸ばした生地をもう1枚乗せる。



③ 六角形のエッジで生地を押し切るように、めん棒をころがす。



④ ツールから外して完成。



このような六角形のペリメニができます。

大きさも整っていますし、見た目もキュートです。一気に大量にできるのがうれしいですよね。



伝統のロシア料理を作るためのキッチンツールが、ロシアにはたくさんあります。キッチンツール集めとロシアが好きな私にとって、これは永遠のテーマです。

一度つくってみたいです。



※今回の画像はインターネットのあちらこちらからお借りしました。



拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]