忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

夏を奏でる珈琲色のメロディー。

お友達に相談しました。

それはロシア語の『 Кофе Гляссе /コーフィ・グリィシェー』の訳し方なんです。

最初の単語は『コーヒー』という意味です。後ろの単語は『グラッセ』という意味です。そのまま直訳すると『コーヒー・グラッセ』です。

この訳がいまいち確信が持てなかったんですよね。

ロシア語で画像検索すると、辞書の解説通り『アイスクリームを載せたコーヒー』が次から次へとヒットします。




ただし、アイスクリームは絞り出したものがほとんどです。日本のように丸くくりぬいたものを乗せたものは、ほとんどなかったです。



       ◆◆◆◆◆◆



お友達から答えをいただきました。


特に決まりはないと思います。『カフェグラッセ』『コーヒーグラッセ』などと呼ばれていますし、『コーヒーフロート』とも呼ばれています。


なるほど! そうですよね。ありがとうございます。

ということで解決しました。



そうそう、ロシアのコーヒーグラッセには、こんな芸術的なものがあります。



バラの花ですね。素晴らしいです。

カプチーノのアレンジは有名ですが、この発想はなかったですね。

夏にアイスクリームを買ってきたら、挑戦してみようかな(笑)



※今回の画像とはインターネットのあちらこちらからお借りしました。


拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]