忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

懐の淵(ふところのふち) ~ Edge of Limits


『茶道文化検定2級』は受検しないことに決めました。


やっぱり、千利休さんのわび茶道への入念が、私にはこだわりや執念としか映らなかったのが原因です。

『それは何か違うと思う』という考え方や思想がいくつも出てきたんですよね。でも、茶道の創始者である千利休さんの思想ですから、すべて肯定し、受け入れなければならないですよね。

そう思って、千利休さんとの思想の乖離(かいり)を偽った自分のまま勉強していたら、ついに心が爆破しました。

これは私が『茶道』という観点の1点からしか見られないことが原因だと思います。『禅道』という角度から見られれば、千利休さんの築いた『わび茶道』をもう少し理解できるのではないかと思います。

多角度視点による考察、思案ができるようになるまで、茶道文化検定は受検しないつもりです。このままでは茶道を嫌いになってしまいます。



それから、『船の文化検定』も受検しないことに決めました。こちらは単にイタリア語検定の勉強がはかどっていないからです。

来年、もし余裕があれば受検を考えてみたいと思います。


拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]