忍者ブログ

薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』

Medical Herbalist Ralph ≪ Dragon Butler's Jargon Antlers ≫ (←一応、韻を踏んでいます) 辰年生まれのおっさん生活はいつも何かが ” 深い ” です。日々の出来事を綴ったり、興味のあるものを調べたり、料理の話をしたり、時には手芸や薬草の話をしたり。そんなこんなのブログです。できればPCからの閲覧にご協力くださいませ(スマートフォンでは読みづらいはずです)。

青い星はノリと海苔に乗り ~ プチシリーズのコラボ企画商品

おやまあ。ブルボン『プチシリーズ』のコラボ企画ですね。




『うす焼き ハマののりしお味』です。


プチシリーズはあまり買わないのですが、横浜ベイスターズファンの私は衝動買いしました(笑) なにげなく2つ買ったのですが、デザインが違うことに家に帰ってから気がつきました。なんとなく奇跡を感じます。

パッケージのブルーが格好良くていいですね。

塩せんべいの海苔塩味を想像していたのですが、私の嗅覚・味覚が鈍っているのでしょうか、海苔の風味が感じられません。せんべいの香ばしい風味に完全に負けているような気がします(※一度に12枚ほど食べると何となく海苔的な香りがあるような気がします)。

もう少し海苔の風味が効いていてもよかったかなと思いますが、横浜が海苔の生産地だという情報は私の耳には届いていませんので、見た目の『海苔感』だけで充分なのかもしれません。

逆に『海苔』と『ノリ』をかけているのならば、横浜ベイスターズの ” 勝機のノリ ” を匂わせるには充分です。普通に塩せんべいとして食べる分には美味しいです。

ぜひぜひ横浜ベイスターズに1票を!



       ◆◆◆◆◆◆



近所の田舎のSEIYUがとんでもないことをしてくれました(怒)

以前このブログで、アヲハタの『レモンマーマレード』と須藤農園の『100%フルーツ・サワーチェリー』ジャムがとても美味しいということを書きました。

 ⁂ 漢(おとこ)の酸味に酢は似合わない ~ ジャム2種 (2018年1月8日)

ヨーグルトに混ぜるととても素晴らしいお供になり、私はすっかりリピーターになりました。


そのふたつだけが商品棚から消えました(・ω・)


なんでだよ! 私というリピーターがありながら、なぜ置くのをやめたんだ! 信じられません。サワーチェリージャムのほうは、もしかしたらシーズンオフなのかもしれません。それなら仕方ないのですが、レモンマーマレードに旬はないだろう。信じられません。

日本人の『ジャム=パンに塗るもの』という固定概念が悪いんですよ。すべてのジャムがパンと相性がいいわけではありませんし、ジャムだから必ずパンと相性が良くなければならないということもありません。風味づけや調味料としても使いますし、イーティングジャム( Eating Jam )のようにそのまま食べるものもあります。

特に田舎は固定概念に縛られている率が高いので、パンに合わなければジャムとしての機能はないと見なされる率が高いようです。ジャムの無限の可能性を封じられた気分がして、とても腹立たしいです。単に売れ筋が悪かったという理由は、私のなかでは却下です。

もう会えなくなってしまうのでしょうか。実力者だっただけに、本当に残念です。



拍手[0回]

PR

捕手一巡のホームランと指先の採血鬼。

本日は通院の日でした。自己免疫性劇症型Ⅰ型糖尿病を発症してから、とうとう丸12年が経ちました。12年と言ったらひと回りですよね。

順調にHbA1c(ヘモグロビン・エーワンシー)の値が下がり、先月はようやく6.1まで下がりました。これ以上は下がらないと思うので現状維持を心がけようと思っていたのでした。


なんと今月は5.9!


ビックリですよ。以前5%台まで下がった時は、それはそれは低血糖発作だらけでひどかったんです。そういう血糖コントロールをしなければ5%台まで下がらないと思っていたんです。

それが今回、特に低血糖発作もなかったのに(少しはありましたが)5%台まで下がっていたので、驚きを隠せませんでした。どういうことなのだろうか。

何はともあれ、値が増えなくてよかったです。



そうそう、12年間使っていた血糖測定器が製造中止になってしまうので、新しい測定器に変えてもらいました。



液晶画面ですよ!(笑) 今まではデジタル表示でしたので、ようやく時代に追いつきました。採取する血液量も少なくて済むみたいです。ただ、採血用穿刺器具のセッティングがちょっと煩雑になったようなので、早く慣れなければ。



拍手[0回]

漁師さんの手のひら、船員さんの背中。 ~ 水産高校の教科書

ヤフオク!でレア本を落札できました。



水産高校の教科書『船舶運用』『電気理論1』『電気理論2』『機械設計工作』『船用機関1』『船用機関2』の6冊です。6冊セットで出品されていました。おそらく機関科か水産工学科のような科で使われていた教科書だと思います。

これ本当に稀覯本(レア本)なんですよ。水産高校からして数が少ないですし、そのなかで教科書を売りに出す生徒はもっと少ないです。3月になって卒業生が不要になった教科書を手放す季節ですから、ヤフオク!に出品がないか目を光らせていました。

すべてにおいて本当に運が良かったです。私のほかに入札する人はいませんでしたから。

書き込みはありましたが、マーカーペンで線を引いた箇所はありませんでした。表紙もスレが少しあるだけで、かなりきれいなほうです。本当に素晴らしい。



水産高校の教科書はすでに『漁業』『水産流通』『水産食品製造1』『水産食品製造2』『海洋環境』の5冊を持っています。以前このブログでも書きました。

 ⁂ 君はあの海を知っているだろうか。~ 水産高校の教科書 (2014年6月17日)

この5冊は漁業科・栽培漁業科や、水産食品科・水産資源科関連の教科書です。これらもかなりのレア本です。

今回入手した6冊のうち電気理論と機械設計工作は水産系というよりも工業系なので、水産系の教科書を数えると9冊になりました。

漁師さんのことはもちろん愛していますが、船員さんのことも好きです。この9冊ですべてを知ることはできませんが、読むことで少しでも仕事がわかればいいなと思っています。

本当に運が良かったわ!



拍手[0回]

プロフィール

HN:
薬草医ラルフ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/08

P R

Copyright © 薬草医ラルフ『龍執事のハテナすぎる角』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]